サイトメニュー

安心・安全な施術

看護師

厚生労働省が認可している施術です

ボトックスはいろいろな悩みに対応することができ、例えば顔のしわに効果があります。笑った時に額や眉間・目尻のしわが気になる人におすすめです。エラの筋肉が張っていて顔が大きく見えることを気にしているなら改善することができます。ふくらはぎの筋肉が張り太く見える人が利用すると、引き締まったラインに整えることが可能です。ワキや手の平などに大量の汗をかいている人にも有用で、汗の量を抑えることができます。ボトックスを利用すると過剰な筋肉の動きを和らげることができるので、表情じわを改善したり小顔効果やダイエット効果を得ることができるでしょう。汗腺の作用を抑制するので、汗の分泌を軽減することが可能です。いろいろなメリットがあり短時間で終了する簡単な治療になっています。手術を行わないので短い時間で回復することができ、治療を受けると3日後位から効果が見られ始め一週間で実感することができるでしょう。基本的に麻酔の必要はなく、注射の痛みが気にあるなら麻酔クリームなどを併用することができます。クリニックによっては保証制度があり、一週間が経過して変化がない場合は無料で注入してくれます。アラガン社のものが有名で、決めたい部位にポイントで決めることができ他の筋肉に作用する心配はありません。徹底された品質管理が行われており、温度管理を徹底しアメリカから輸入されているものを使うので高品質が保障されています。治療の間隔が長くなると体が抗体を作る可能性を軽減することができ、定期的にメンテナンスすることで若々しさを維持することが可能です。
ボトックスは以前から眼科や神経内科において治療に利用されていました。美容皮膚科において10年以上使用されている歴史があり、世界中でたくさんの人が治療を受けています。ボトックスには表情筋の動作を抑えたり、深い表情ジワなどが刻まれたりすることを予防することが可能です。笑う時に額や目尻などにできるしわを「表情じわ」と呼んでいて、表情筋が動くことから皮膚に歪みが生じたり波打つようになります。筋肉を動かす際、神経からはアセチルコリンと呼ばれている物質が放出され脳から刺激が筋肉へと伝わる仕組みです。ボトックスはアセチルコリン分泌を抑制することができ、筋肉の過剰な動作を改善することで表情じわなどを軽減することができます。ふくらはぎや二の腕などに注入すると、発達し過ぎた筋肉を細くすることが可能です。筋肉は適切に使わないと退化していくので次第に細くなり、筋肉質なふくらはぎを細くしたいならボトックス注入によって一時的に運動能力をダウンすることができます。注入すると薬の効果が始まり、3ヶ月ぐらいするとふくらはぎや太ももの筋肉が細くなっていきます。生活するにおいて支障はなく、仕事に行くことができるので便利です。ワキや手の平の汗を改善することができ、交感神経を阻害し発汗を抑えることができます。気になるところに注入すると汗の出どころにおける活動を抑えることができ、汗の分泌を抑制することが可能です。持続期間はだいたい3ヵ月〜4ヵ月で、注射するだけで汗のコンプレックスを解消することができるので便利です。