サイトメニュー

シワが消えハリのある肌に

女性

若々しさを手軽に保つ

化粧だけではカバーしきれない加齢の症状としてシワやたるみが挙げられますが、これらの症状はボトックス注射を行うことで簡単に解消出来るため注目されています。多くの美容クリニックで導入されているプランなので、通いやすい場所にあるクリニックで施術を受けることが可能です。シワが目立ってきたと感じる部分を中心に、ナチュラルな仕上がりになるようにボトックスの注入を行うので、他人から見て整形したことがバレにくく安心です。施術から二週間ほど経つと効果が次第に現れるので、日頃の手入れで若返ったように見えるのも好評の理由と言えます。対応している部分も幅広く、目元のちりめんジワから口元のマリオネットラインと呼ばれる部分の解消など、幅広い効果が期待出来ます。医師と相談の上でいくつかの部分の施術を同時に行うことも出来るので、通院回数が少なく済み経済的です。また、アンチエイジングだけにとどまらずに、輪郭の修正もボトックス注射で行えます。特に小顔効果には定評があり、シワの施術と同時に小顔になれるようにエラやたるみを解消する方も増えています。持続効果としては一年半から二年とされていますが、継続したい部分がある場合には医師と相談の上で新たにボトックスを注入することができ便利です。それほど深いシワでなければ日頃の手入れを念入りにすることで、同じ部分にはシワが現れにくくなる場合もあります。目を細める癖が原因となって眉間にシワが出来ている場合には、施術後に目を細める癖を改善することで、シワの再発を防止できるのも注目のポイントです。
ボトックス注射の利点としては、施術を受けた当日からメイクをしたりシャワーが可能となっていることですが、気をつけなくてはいけない点がいくつかあります。顔に注入したボトックスがきちんと効果を発揮するまでの間は、その部分をあまり刺激を与えないように注意することが大切です。普通に洗顔を行なったり入浴することは可能ですが、施術の直後はフェイスマッサージなどの刺激となることは避けてください。小顔になるための美容ローラーやカッサなどを定期的に使っている場合であっても、ボトックス注射を行なってから二週間ほどは使用を中止すると安心です。リンパマッサージなども同様で、施術を行なった部分と少し離れている場所であっても、刺激となる可能性があることはしないようにします。サウナや岩盤浴も施術を受けてからしばらくの間は、利用しないように気をつけると良いでしょう。スポーツクラブに通っている場合には、クリニックの医師と相談をして休む期間をあらかじめ知っておくと安全です。運動は身体に負担のかからない軽いものなら出来ますが、激しい内容のものは避けるようにします。具体的にどのような運動を避けるべきかは、クリニックで説明をしてくれるので、メモをしておくと便利です。施術の効果が完全に現れて状態が安定してからは、岩盤浴やスポーツクラブなどに再び通えるようになります。美容ローラーやカッサなどを使ったフェイスマッサージも、再開して良い時期を医師に聞いてから行うようにします。その際にも、刺激の少ないオイルやクリームを使ってマッサージをするのがオススメです。

女性

気になる顔の状態を改善

ボトックスは他の施術と比べても手軽に行うことができ、高い効果が期待できるというメリットがあります。実際にはエラ張りやシワ改善、足を細くするなどの目的で利用し、メンテナンスのために活用することができるようにもなっています。
注射器

小顔を実現します

ボトックスは小顔に整えたり、脚やせに利用したりすることが可能です。多汗症を改善することができたり、さまざまな効果を期待することができます。定期的にメンテナンスすることによって効果を持続することができ、痛みはほとんどありません。
看護師

安心・安全な施術

ボトックスは笑った時に額や眉間などのしわが気になる人におすすめで、エラの筋肉の張りなどを改善することができます。いろいろな部位に利用することができ、ふくらはぎを引き締まったラインに整えることが可能です。